おとてく

おとてく

作曲家/レコーディングエンジニア。フリーランスでギリギリ生きていけてる35歳が書くメディア。

コラム/雑記

Windows 10で頻繁にインターネットが途切れる→省電力イーサネットのせいでした。

両親が新しいPCを購入しまして、ネット接続が頻繁に切れる!というのでチェックしてみました。 症状は、有線LAN(イーサネット)接続の際に、頻繁にネットが途切れるというもの。 色々試行錯誤しまして、解決しましたので備忘録的に書いておきます。

DTMやるならどんなパソコンがいいの?Win?Mac?主要DAWの推奨スペックも

DTMをこれから始める人、あるいは「家にあったPCでDTMやってみたけど重くて動かないよ〜」という人。 新しくパソコンを購入するにあたって、どんなものを選べばいいのでしょうか?

スピーカーケーブルって何?普通のシールドじゃダメなの?

セパレート型のアンプの裏側って見たことありますか? アンプヘッドとスピーカーの間がケーブルで繋がっていますね。 あのケーブルがスピーカーケーブルです。 アレって、ギターやベースにつなぐいわゆる普通のシールドと見た目が変わらないやつもありますよ…

レコーディングエンジニアになるには何が必要?専門学校入らなきゃダメ?

好きなアーティストのCDも、TVで流れているCMソングも、どこかで誰かが録音したものです。 そんな録音物を手がけているのがレコーディングエンジニアと呼ばれるお仕事。 今回は、レコーディングエンジニアになるにはどんな知識やスキルが必要なのか、どうい…

自分の曲がパクリじゃないか調べるには「弾いちゃお検索」が最適!

作曲をしていると、自分自身も元ネタを知らないで、"無意識に"パクっているということもありうるんですよね。 とはいえ、無意識で似てしまったのか悪意を持ってパクったのかなんて本人にしか分かりっこないです。 似てしまっただけだとしても「パクリだ!」…

【2018年最新】iTunesで曲のファイル形式を変換する方法(iTunesのバージョン12.8以降にも対応)

iTunesでのファイル形式変更の方法について。 iTunesってバージョンによってコロコロ使用方法が変わるんですよね・・・。 最新バージョンでのファイル形式変換方法をご紹介します。 WAV、AIFF、MP3、AAC、Appleロスレスの各ファイル形式へ変換が可能です。

上手?下手?どっちがどっち?いろんな左右の言い方

お芝居などの舞台や音楽ライブの世界には、ステージの左右を表す「上手(かみて)」と「下手(しもて)」という言葉があります。 ステージ上の目線と客席からの目線では左右が入れ替わってしまうので、単純に「左の〜」とか言ってしまうと、どっちから見て左なの…

オーディオインターフェイスの3ch以降のアウトプットはなぜ必要?

オーディオインターフェイスには出力がたくさんついてるものがありますよね? けど、スピーカーはLとRの2chしか無いのに、何のために3ch以降の出力が必要なのでしょうか? それには、大まかに分けて4つの理由があります。

Webマガジン「スタジオラグへおこしやす」へ寄稿させていただきました

京都の音楽スタジオ、スタジオラグさんの運営するウェブマガジン、「スタジオラグへおこしやす」へ寄稿させていただきました。 【ドラムレコーディング】スネアのマイキングを聴き比べてみた スネアドラムのマイキングを距離や角度を変えて4パターン録り…

音価(=音符の長さ)を教えるのに良さげなモノを発見した【音符積み木】

常々思ってるんですが、音価(=音符の長さ)の概念を教えるって、すごく難しいです! もっと効率のいい教え方ないかなぁ?とか思ってたら、最近ちょっと良さげなやつを発見したんです。

音楽を志すならYouTubeの音質に慣れないでほしい

「YouTubeにも音質悪くない動画あるでしょ?」 はい、その通りです。 公式チャンネルとかなら全然問題ないんです。 もっとも、YouTubeで再生されている音声は圧縮音源なので、CD等のオリジナル音源と比べると音質は劣りますが。 それでも、聴くに耐えないレ…

ココナラでコンペの仮歌・歌入れを依頼してみた!

仮歌を人に頼まない(頼めない)大きな理由として、"時間と予算が無いから"というのが挙げられます。 依頼されて制作する仕事と違って、コンペだと採用されるかどうかも分からない=ギャラが得られない可能性があるので、なかなか時間も予算も裂きづらいんです…

くじら?たまご?知られざるマイクの通称の世界

レコーディングやPAなどの現場では色んな通称・愛称が飛び交っています。 ある意味ギョーカイ用語ってヤツです。 今回は、マイクに絞ってではありますが、知られざる通称の世界をご紹介します。

DAW上でのミックスでもVUメーターは非常に有効!音量の基準を設けよう!

「まだミックスの途中なのにマスターフェーダーがクリップした!仕方ないから全部のchのフェーダーを下げよう!」みたいなことはミックスの初心者に"あるある"なミスで、誰しもが経験することかと思います。 VUメーターを使って音量の基準を設けることで、ミ…

【ライブ】バンドで同期演奏をする場合に必要な機材と接続方法【同期】

バンドの演奏と合わせて、あらかじめ打ち込んでおいた(あるいは録音しておいた)音源を再生することを"同期"と言います。 生演奏と同期音源のテンポを合わせるために、ドラマーはクリックを聞く必要があります。 しかし、ライブで客席にもクリックの音が流れ…

Touch Bar搭載のMacBook Proで、Pro Toolsのファンクションキーを常に表示させておく方法

Touch Bar(タッチバー)では、従来のファンクションキーは「fn」キーを押しながらでないと操作できないようになってしまいました。 これ、Pro Toolsユーザーにとっては、結構シビアな問題なんです。 Pro Tools起動中には常にファンクションキーを表示させてお…

MacBook Proが起動しなくなったのでターゲットディスクモードでデータを救出しました!

6年使ってたMacBook Proがぶっ壊れました! グラボの故障で、何をどうやっても起動せず・・・。 修理に持っていくも、6年も前の製品はサポート対象外と言われ・・・。 なので、新しいのを買ってしまいました! MacBook Pro Late2016(13インチ)です!

楽曲公募サイト「ARTIST CROWD」のコンペで割と勝っている話

ARTIST CROWD(アーティストクラウド)というサイトのコンペで割と採用されています。 登録してから日は浅いんですが。 コンペって5年以上やってなかったんですけど、勝率が高いのでこれからは積極的に参加していこうと思っています。

実は英語じゃなかった!海外では通じない日本生まれの音楽用語10選!

英語のようでいて英語でない、「和製英語」。 音楽用語のなかにも、実は海外では使われていない日本独自の言葉がたくさんあります。 外国人のミュージシャンやスタッフとコミュニケーションを取る時に、「え!?通じない!?」とならないように、日本生まれ…

リコーダーなのにサックスの音!? YAMAHA Venova YVS-100を買ってみた!音量や音色は?

「まったく新しい管楽器」との触れ込みで、YAMAHAから8月30日に革新的な商品がリリースされました! それが、Venova(ヴェノーヴァ)です! 動画見てください。 これ、すごくないですか? 知らない人に聴かせたら、ほとんど皆「サックスの音」って答えるんじゃ…

日野皓正氏が中学生をビンタした事件に思うこと

ジャズトランぺッターとして、国内のみならず世界的な知名度を誇る日野皓正氏。 そんな日野氏が、なんと中学生を往復ビンタしたというニュースが世間を賑わしています。

レコーディングに行く時のカバンの中身

初めて、はてなブログのお題に沿って書いてみようと思います! 今週のお題「カバンの中身」 ですが、普通に「財布」だの「手帳」だの書いても仕方ないので、僕がレコーディングの仕事に行く時のカバンの中身に限定して書きます!

ブリグリmeets相対性理論!? 「ラブリーサマーちゃん」に要注目!

今日は趣向をちょっと変えて、最近気になってるアーティストを紹介します! その名もラブリーサマーちゃん! とりあえず、1曲。 ラブリーサマーちゃんで『私の好きなもの』 はい。かわいい〜。 このキャッチーさ。たまらんです。 もうね、女子ズルいなと。 …

今でも何故ハードウェアのコンプレッサーを使うのか?最大の理由は「掛け録り」!?

「現在は優秀なプラグイン(=ソフトウェア)がたくさんあるのに、なぜアナログの実機(=ハードウェア)のコンプレッサーを使うの?」 という話。 レコーディングスタジオなんかだと、大きなコンプレッサーが壁のようにたくさんラックマウントされてますね。 今…

ミュージシャンにはスマホで音楽を聴かないでほしい!という話

以前エンジニアとしての仕事でバンドを録った時の話。 録りはスムーズに終わったんですが、ミックス時、ギタリストから「ローを抑えて」との注文が入ったんですよ。 僕も他のメンバーも「これくらいロー出てた方がいいと思うけどなぁ?」と言ってたんですが…

オーディオストック、再生数に対する売り上げの割合はどれくらいなら良いのか

僕もいくつか音源を販売しているオーディオストック。 ふと、「皆どれくらい再生されてるもんなのかな?」「購入されてる割合って何%くらいなのかな?」と気になってこんなツイートをしてみました。

音量を下げるとミックスの印象が変わる!?「等ラウドネス曲線」と「ラウドネス効果」を知って楽曲制作のクオリティを上げよう!

皆さんは「等ラウドネス曲線」と「ラウドネス効果」って聞いたことがありますか? 等ラウドネス曲線(とうラウドネスきょくせん)は、音の周波数を変化させたときに等しいラウドネス(人間の聴覚による音の大きさ、騒音のうるささ)になる音圧レベルを測定し…

打ち込みドラムのフィルにグルーブを出すコツ!ゴーストノートを入れるだけ!

「打ち込みのドラムがイマイチかっこよくならない」 「もっと生っぽいドラムのフレーズにしたい」 等々、DTMをやる中でぶち当たる壁のひとつがドラムの打ち込みです。 今回はフィルインにグルーブ感を出すという点に絞って書いていきます。 「フィルインだけ…

バスドラムのマイクを聴き比べてみた!おすすめや定番は?

バスドラムのマイクを聴き比べてみました! 使用機材 マイク SHURE Beta91 audio-technica ATM25 AUDIX D6 AKG D112 SENNHEISER MD421

仮メロの音色に何を選ぶか!これって歌ものの楽曲を制作するときの永遠の課題ではなかろうか。

歌ものの楽曲を制作する場合に必要になるのが「仮メロ」です。 「ガイドメロディー」と呼ぶこともあります。 本来なら歌が入るところに、仮で入れるメロディーのことです。 ボーカリストがメロディーを確認するために必要な、「歌の代わり」になる音なのでと…