おとてく

おとてく

作曲家/レコーディングエンジニア。フリーランスでギリギリ生きていけてる35歳が書くメディア。

Windows 10で頻繁にインターネットが途切れる→省電力イーサネットのせいでした。

 

 

両親が新しいPCを購入しまして、ネット接続が頻繁に切れる!というのでチェックしてみました。

 

症状は、

有線LAN(イーサネット)接続の際に、頻繁にネットが途切れる

というもの。

 

チェックしてみたところ、

1〜2分ネットを閲覧すると途切れ、ページを更新したら復活・・・また1〜2分すると途切れる・・・の繰り返し。

 

これは凄いストレス!

(僕がチェックした時点で購入後2週間が経っていました・・・待たせたな両親・・・!)

 

ということで色々試行錯誤しまして、解決しましたので備忘録的に書いておきます。

「省電力イーサネット」のせいでした 

結論からいうと、省電力イーサネットのせいでした。

 

もちろん最初に、ルーター再起動やLANケーブル抜き差しetc...一通りのことは試しましたが改善せず。

そこで、過去に小耳に挟んだことがあった「省電力イーサネットが悪さをする」というのを試してみたところ、ビンゴ!だったというわけです。

 

 

解決手順 

タイトルにはWindows 10と書きましたが、省電力イーサネットのせいでネットが途切れるのはWindows 10特有の現象ではありません

 

Windows 8でも7でも該当しますが、ここではWindows 10を例にとって、解決手順を紹介しておきます。

 

①画面左下のWindowsマーク(f:id:oto_tech:20190204163513p:plain)を クリック

f:id:oto_tech:20190204163427p:plain

 

 

②「デバイスマネージャー」を開く。

f:id:oto_tech:20190204163434p:plain

 

 

③「ネットワークアダプター」の左にある三角をクリック。

f:id:oto_tech:20190204163441p:plain

 

 

イーサネットドライバ*1 クリックし「プロパティ」を開く。

f:id:oto_tech:20190204163446p:plain
f:id:oto_tech:20190204163453p:plain

 

 

⑤「詳細設定」タブ(もしくは「電力管理」タブ)の中から「省電力イーサーネット」(「省エネルギー・イーサネット」もしくは「Energy Efficient Ethernet」)をクリック。

 

ここが「有効」になっていたら「無効」(もしくは「オフ」)を選び、OKをクリック。

f:id:oto_tech:20190204163458p:plain
f:id:oto_tech:20190204163506p:plain

 

 

以上です。

これで解決したか試してみてください。

 

ちなみに・・・

ドライバを更新すると設定がリセットされることがあるようです。

その際には、再度上記の変更を行ってください。

 

 

上記の方法で解決しなかった場合は

別の可能性が考えられます。

このあたりの記事を参考にしてみてください。

 

リンク:ネット接続が頻繁に切れる時のチェックポイントや復旧方法、ネットワークアダプタをリセットする方法 - ぼくんちのTV 別館

 

リンク:Windows10で有線LANなのにたびたび回線が切断される

 

 

誤解しないでほしいのは、「省電力イーサネット」の機能が絶対にダメなわけではないということです。

現に、僕のメインPCでは省電力イーサネットを有効にしていますが、ネットが途切れるという現象は起きたことがありません。

 

ドライバとルーターの相性など、一定の条件下で発生するようです。

 

 

 

この記事を書いた人のTwitterはこちら

 

 

*1:イーサネットドライバには種類がいくつかありますが、

大体は「Intel(R) Ethernet Connection」や「Intel(R) Network Connection」、「Realtek PCIe xxx Family Controller」などと表記されているはずです。

「Ethernet」との表記があれば確実。

また、「Wireless」、「WiFi」、「Bluetooth」などの表記があるものは明らかに違いますので除外。