おとてく

おとてく

作曲家/レコーディングエンジニア。フリーランスでギリギリ生きていけてる34歳が書くメディア。

【Cubase】新規プロジェクトの作成方法とオーディオファイルの取り扱い

 

 

f:id:oto_tech:20181024201409p:plain

今回は、Cubaseでの新規プロジェクトの作り方と、オーディオファイルの取り扱いについてご紹介します。

 

自分のPCで作成したプロジェクトを他で開くとオーディオが所在不明になる!なんてことにならないように、ここは正しくやっておきましょう。

もちろん、そういった場合の解決法もご紹介しますので、ぜひ知っておいてくださいね!

  • 新規プロジェクトの作成方法 
    • 保存場所
      • 既定の場所を使用
      • プロジェクトの場所を表示
    • オーディオのフォーマット
      • サンプリングレート
      • ビット解像度
      • 録音ファイル形式
      • パンニングのレベル補正 
  • プロジェクトフォルダ
    • 〇〇.cpr
    • Audio
    • 〇〇.bak
    • Images
    • Track Pictures
  • オーディオをインポートする際の注意点 
  • 【解決策】プロジェクトのバックアップ
    • 現在のプロジェクトをアクティブに保持
    • オーディオファイルの最小化
    • ダイレクトオフラインプロセシング結果を固定
    • 未使用のファイルを削除

 

続きを読む

【Pro Tools】新規セッションの作成方法とオーディオファイルの取り扱い

 

 

f:id:oto_tech:20181022212811p:plain

今回は、Pro Toolsでの新規セッションの作り方と、オーディオファイルの取り扱いについてご紹介します。

 

自分のPCで作成したセッションを他で開くとオーディオが見つからない!なんてことにならないように、ここは正しくやっておきましょう。

もちろん、そういった場合の解決法もご紹介しますので、ぜひ知っておいてくださいね!

  • 新規セッションの作成方法 
    • 各種設定
      • 名前
      • ローカルかクラウドか 
      • テンプレートから作成
    • オーディオのフォーマット
      • ファイルタイプ
      • サンプルレート
      • ビットデプス
      • I/O設定
    • 保存場所
      • 保存場所を選択
      • 保存場所...
  • セッションフォルダ
    • 〇〇.ptx
    • Audio Files
    • Session File Backups
    • WaveCache.wfm
  • オーディオをインポートする際の注意点 
  • 【解決策】コピーを保存
    • フォーマット
    • セッションパラメータ
    • コピーするアイテム

 

続きを読む

フリーテンポで録音された曲のテンポを検出&一定のテンポにする方法

 

 

f:id:oto_tech:20180930010647j:plain

シンガーソングライターさんの曲をアレンジする際はたいてい、弾き語りのデモを貰い、それをDAWに貼り付けた状態でアレンジ作業を行います。

しかし、そのデモのテンポが一定ではない=フリーテンポで録音されていることが結構あるんです。

 

このままでは作業が非常にやりづらいです。

 

そこで僕はいつも、

フリーテンポで録音された曲のテンポを検出し、

さらに強制的に一定のテンポにしてから作業を行っています。

 

今回はその方法のご紹介。

解説動画をYouTubeにアップしましたので、ご覧ください。

使用DAWはPro Toolsです。

なお、動画で用いられるショートカットはキーボード・フォーカスがオンの前提になっています。

f:id:oto_tech:20180929230132p:plain
赤丸で囲った部分が黄色く光っていればOKです。

 

では詳細を説明していきます。

 

続きを読む

レコーディングエンジニアになるには何が必要?専門学校入らなきゃダメ?

 

 

f:id:oto_tech:20180922120427j:plain

好きなアーティストのCDも、TVで流れているCMソングも、どこかで誰かが録音したものです。

そんな録音物を手がけているのがレコーディングエンジニアと呼ばれるお仕事。

 

今回は、レコーディングエンジニアになるにはどんな知識やスキルが必要なのか、どういったルートで仕事に就けるのか、という内容です。

 

※レコーディングといっても必ずしも音楽とは限らず、ナレーションやアフレコを録るレコーディングエンジニアも存在しますが、ここでは音楽に限定してお話ししていきます。

  • やっておいたほうがいいこと
    • 楽器を知ろう
      • 奏法・名称を知る
      • 生音を聴く
    • 音楽を聴こう
      • スピーカーで音楽を聴く
      • 小節や拍を数えられるようになる
      • 有名ミュージシャンは押さえておく
    • 機材を知ろう
      • レコーディングに使用する機材を知る
      • 通称を知る
  • レコーディングエンジニアになるルート
    • 正攻法 レコーディングスタジオに就職
      • いきなりレコーディングはできない!
      • 専門学校に入らなきゃダメ?
    • 鞍替え 別の職種から
    • リハスタからスタートするパターンも
  • 資格は必要?
  • おわりに

 

続きを読む

自分の曲がパクリじゃないか調べるには「弾いちゃお検索」が最適!

f:id:oto_tech:20180918001905p:plain

1年ほど前にバズってた小ネタ。

 

なかなか上手いこと言ってますね!

 

 

「元ネタを知られていると困るのがパクリ」ということですが、

作曲をしていると、自分自身も元ネタを知らないで、"無意識に"パクっているということもありうるんですよね。

 

とはいえ、無意識で似てしまったのか悪意を持ってパクったのかなんて本人にしか分かりっこないです。

似てしまっただけだとしても「パクリだ!」なんて言われたら大変ですから、作曲家は、"無意識のパクリ"をしないように常日頃から気をつけなければいけません。

 

その助けとなりそうなのが、今回ご紹介する

YAMAHA弾いちゃお検索です!

  • 弾いちゃお検索とは?
    • リズムが違っても検索可能!
    • キーが違っても検索可能!
  • 本当に似ているか判断しよう
    • リズムが違っても検索できるせいで・・・
    • 試聴して確認!
  • おわりに 

 

続きを読む

DIはなぜ必要?いつ使う?そもそもなんの役割があるの?

 

 

f:id:oto_tech:20180805201836j:plain

ライブハウス、レコーディングスタジオでよく見かける小さな箱のような機材、DI

ダイレクトボックスとも言います。

 

ライブでエレアコ(エレクトリック・アコースティックギター)を使う人なんかにはおなじみの機材ですよね。

 

だけど、このDIという機材はなぜ必要で、どんなときに使うのでしょうか?

  • なぜ使うの?その役割は2つ
    • 役割①インピーダンスを下げる
    • 役割②アンバランスをバランスに
  • いつ使うの?
    • キーボードの接続にDIは必要?
    • ライブでのベースは?
  • 接続方法
    • インプット・アウトプット・スルーアウト
    • グランドリフトスイッチ
    • 注意点
  • 定番のDI
    • COUNTRYMAN TYPE85
    • BOSS DI-1
    • AVALON DESIGN U5

 

続きを読む

【2018年最新】iTunesで曲のファイル形式を変換する方法(iTunesのバージョン12.8以降にも対応)

 

 

f:id:oto_tech:20180108204455p:plain

今回はiTunesでのファイル形式変更の方法について。

(投稿:2018-01-08 更新:2018-07-21)

 

iTunesってバージョンによってコロコロ使用方法が変わるんですよね・・・。

最新バージョン(2018年7月現在)の12.8.0でのファイル形式変換方法をご紹介します。

 

WAVAIFFMP3AACAppleロスレスの各ファイル形式へ変換が可能です。

 

続きを読む